スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
大好きな写真♪
2013 / 03 / 13 ( Wed ) 23:00:00
私の大好きな写真♪
甥っ子と姪っ子 そして メイといろは

daisuki.jpg

これは、以前にもブログにUPしたことがあります。
そして、我が家のテレビの前に飾ってある私の超お気に入りの写真です。

撮影したのは、2012年3月12日でした。
ちょうど、1年前ですね。

昨日、ケンくんが遊びに来てくれて、ケンくんがメイとの思い出をポツリポツリと
話してくれて、みんなの中にもメイとの思い出があるんだな。。。
と、ちょっとウルッ♪ と、しちゃいました。

私の中で印象に残っている、それぞれのメイと〇〇のこと書いてみようかな~♪
と、ふと思って・・・☆

私の思いを綴っただけなので、↓↓↓ に収納しておきます。
もし、よかったら読んで下さいね。




☆ メイとケンくんの想い出 ☆

daisuki2.jpg

ケンくんが4歳のとき、メイがやってきました。
その4歳のケンくんがメイの名付け親なんです。
そのころは、私は、ケンくん達と一緒に暮らしていました。
モコモコのメイを見て、
「メーメー(羊)さんみたい!!」 
と、名前がメイになりました。

そんな小っちゃかったケンくんも春から大学生。

昨年末12月ぐらいだったかな・・・
「ケンが受験終わるまで、メイを死なせたらアカンで・・・」
と、突然私に言いました。 
「えっ?」と、メイが死ぬだなんて、なんでそんなこと言うの?
と、ちょっとビックリした私ですが、そのあと、
「受験が終わったら、春休みの間、メイのお世話に行けるから!」
と、言ってくれたのです。
優しいな・・・。゚(●'ω'o)゚。うるうる 「ありがとう♪」 

そして、
ケンくんが “大学に合格!!” の嬉しいお知らせを聞いた数日後に
メイは、お空に旅立ちました。

「ケンが受験終わるまでメイを死なせたらアカンで・・・」
と、ケンくんが言ってくれた時は、
メイの腫瘍も発見されていなかったし、
ボチボチだけど元気だったのにな。。。
メイがケンくんだけに、何かメッセージを送っていたのかな?

「アタシも頑張るから、ケンくんもお勉強頑張りよ!!」
と、メイがケンくんを応援してたのかも。。。

そして、ケンくんの合格を見届けて「ヤレヤレ~」と、
お空に旅立って行ったの?

メイが亡くなったとき、
「受験終わったから、メイのお世話に来ようと思ってたのに・・・
でも、ありがとう!」
と、言ってくれました。 こちらこそ・・・ありがとうね♪

☆ メイとモエちゃんの想い出 ☆

daisuki4.jpg

メイがやって来たとき、
メイのことが怖くてギャーギャー泣いていたモエちゃんは、2歳でした。
春からは、高校2年生。 大きくなったね~♪

メイが動くだけで、ギャンギャン泣いてたね。
そんなモエちゃんも私がメイと二人暮らしを始める時には、
「なんで、メイ連れて行くん?」と泣いてくれました。

中学生の時は、吹奏楽部でフルートを頑張っていて、
マーチングでは、全国大会優勝。 そして、東北の被災地の中学校との交流。
チャリティコンサートなども頑張っていました。

一度、メイが遊びに行ったとき、たしかお誕生日が近かったからと、
フルートで、HappyBirthday を吹いてくれたよね。

最近では、メイに会うと、
ハニカムを持って、メイと歩いてくれたり、メイ号を引っ張ってくれたり。
あんなにメイのことをコワイ! って、泣いてたのにね。
いつも、いつもメイに優しくしてくれてありがとうね♪

☆ メイとタケちゃんの想い出 ☆

daisuki3.jpg

タケちゃんは、赤ちゃんのときからメイと接しているせいか、
メイの事が大好きでした。
一緒にドッグベッドの中に入って、メイと遊んでたね。
タケちゃんは、寝る時にママの髪の毛を触りながら寝る子なんだけど、
うちに遊びに来た時は、ママの代わりにメイの毛を触って寝てました。(笑)
メイもタケちゃんに毛を引っ張られても我慢して、添い寝したのを思い出します。

そんな、タケちゃんも春から中学生です。

メイのお別れに来てくれた日。。。

所属していたサッカーチームの卒団式だったタケちゃん。
副キャプテンをして頑張ってたサッカー。
年間MVPをもらったそうです。頑張ってたもんね。おめでとう!!
そして、MVPの表彰状をメイに見せてくれて、もらったメダルをメイにかけてくれました。
「MVPもらったで・・・」 と、
涙をポロポロ、ポロポロ流しながら・・・

優しくて、いつもメイのことを気にしてくれて、
いろはとも一緒に遊んでくれて・・・ ありがとうね♪

☆ メイとユウちゃんの想い出 ☆

daisuki5.jpg

ユウちゃんは、我が家によく遊びに来くるので、
色々エピソードは、たくさんあるのですが、一番最近のお話です。

ユウちゃんは、春から小学校4年生。プールを頑張っています。
ママ(妹)が仕事の時は、私がプールの送迎をしています。
その時は、いろはもよく一緒に車に乗っけて行くのですが、
タイムを測定する日は、「応援頼むでぇ~!」と、いろはを触って車を降ります。

そして、タイムが良くてクラスが進級した日は、
「いろはのおかげやわ~!」 
と、満面の笑顔でいろはをハグハグしてくれる、とっても心優しい子です。

そんなユウちゃんは、メイの亡骸を見て、黙って涙を流してくれていました。

メイが亡くなった数日後、
ユウちゃんのプールのテストの日がありました。
ここ最近、「あと1秒」が縮まらないユウちゃん。
その1秒で、選手になれるらしい。。。

その日は、ユウちゃんも忘れていたのか、何も言わずに車を降りて行きました。

で、迎えに行って駐車場で待っていたら、・・・
「選手になれてん!!!!!!」 と、嬉しそうに小走りで帰って来ました。

そして、その時のことを嬉しそうに話してくれました。

スタートするときに、“メイ お願いっ!”って、言ったらな、
メイのニオイが「ふぅ~~~ん!」としてん。メイが応援してくれて、
選手になれたんは、メイのおかげやわ~! ありがとう♡

と、言ってくれました。

きっと、毎日練習頑張って、自分の力でタイムを出したと思います。
優しいユウちゃんなので、私を喜ばせようと言ったのかもしれません。。。

いえっ! やっぱり・・・ それは・・・

ユウちゃんの近くをメイがフワフワ飛んでいて、
頑張っているユウちゃんの一番近くでメイが応援していたのだと思います。

「ユウちゃん、今まで優しくしてくれてありがとう!!
大丈夫!! 絶対選手になれる!!」

ってね♪

次のリオのオリンピックは、年齢的にまだ無理だけど、
2020年・・・東京かしら? オリンピックに出るのかな~!!

と、どこまでも叔母バカな私です。(笑)


私たち夫婦には、子供がいないんだけど、
こんな優しい甥っ子・姪っ子たちがメイのことをかわいがってくれたんだな♪
と、胸いっぱいになります。

他にもたくさん、たくさん想い出があります。
また、時々、ヒトリゴトを綴ってみようと思います。

daisuki7.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット


メイ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<WHITE DAY♪ * HOME * ケンくんの1000本ノックだ!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://egaogaippaivol2.blog.fc2.com/tb.php/625-0a293b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。