スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
トレーニングの日
2013 / 04 / 22 ( Mon ) 23:00:00
今日は、久し振りにいろはのトレーニングの日。

最後に行ったのが、なんと12月19日でした。4ヵ月ぶりです。

今年にはいって、トレーニング日が続けて雨で延期になり、
そうこうしていると、メイが体調を崩しはじめ、お休みしていました。

メイの四十九日も過ぎ、また時々気を引き締める日(私が・・・)も
作っておかないと♪ と思い、いろはと楽しくトレーニング復活です。

で、ちょっといろはの行動や様子で気になっていた事があったので、
レッスンの半分以上は、メイが亡くなったご報告とそれ以降のいろはの様子を
聞いて頂きました。

私が先生に色々話をしている間、いろはの様子を見て下さったところ、

2歳になってちょっと大人になったのもあるけれど、
今まで守ってくれていた(頼りにしていた)お姉ちゃんがいなくなって、

・表情(目)が少しきつくなているように見える。
・音などにすごく敏感になっている。
・少し分離不安なところがある。

などなど・・・

いろはは、そんなに寂しさなど感じていないと思っていましたが、
私が思っていた以上にメイがいなくなったことで不安に思っていたんだと
わかりました。

毎日一緒にいて、メイが亡くなってからも注意して観察もしていましたが、
見る人が見たら、いろはの表情が変わっているのがわかるんですね。
ちょっと軽視していたので、しっかりケアしてあげなければ・・・と、思いました。

でも、先生もそんなに深刻なものでは、ないので、
あまり神経質になり過ぎるのもよくないから今までと同じように
遊んだり、お散歩に行ったりしながら、生活の中で、
「ママ(パパ)がいるから、なんにも心配しないで甘えていいんだよ!」
を教えてあげるだけで充分です。 と、言って下さいました。

こういう風にすると、表情がこうなる。とか、
こう接すると自分から顔を寄せてくる。とか・・・

色々教えて頂きました。すみません。文章にするのが下手なので書きませんが、
実際にいろはの表情が変わってくるのがわかったので、
甘やかすだけでは、無く、生活の中でもメリハリをつけながら、
いろはとの時間を大切にしたいと改めて思いました。

レッスンの後半は、トレーニング♪
長期のお休みをする前の状態をキープできているので、
このまま続けて、心のケアと同時にお勉強も続けてやっていきましょう!

と、言って頂きました。

色んな意味で大人の階段を上っているいろはが、
もっと安心して階段が上がれるよう、私も成長しなければ・・・と、思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活 - ジャンル:ペット


いろは TB:0 CM:0 admin page top↑
<<2回目の月命日 * HOME * 宝塚歌劇『ベルばら』観劇>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://egaogaippaivol2.blog.fc2.com/tb.php/671-5a911a45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。